突然ですが、マイクロバスってご存知ですか?

空港からの送迎や温泉旅館の送迎で使われる、小さいバスですね。

一度は乗ったことのある方が多いのではないかと思います。

実はこのマイクロバス、中型免許(限定解除)、もしくは大型免許を取得していれば一般ドライバーでも運転が可能なんです!

この記事ではマイクロバスを利用するメリットや、マイクロバスドライバー向けのペーパードライバー講習について紹介します!

マイクロバスが運転できるといろいろ便利

皆さんもこんな経験ありませんか?

「少年野球やサッカーのクラブチームに自分の子どもが参加してて、合宿や練習試合などの送迎をできるようになりたい。」

「BBQとかのアウトドアレジャーに大きい車があると便利だな~」

「会社の社員旅行で、何台もの車に分乗していってたけどもったいないから、1台で行けたらいいのになー」

こんな時にピッタリの車がマイクロバス!

マイクロバスの定員は補助席も入れると26~29席。

団体旅行や部活の送迎でマイクロバスを使えば、普通車量を何台も利用するよりもコストも抑えられるうえにみんなで移動出来てとっても便利なんです!

マイクロバスを運転するにはどうすればいいの?

マイクロバスはレンタカーとして借りられる!

とはいえマイクロバスなんて大きな車、マイカーで所有するのは現実的ではないですよね。

実はマイクロバスはレンタカー会社で借りることができます!

レンタカーなら旅行などの借りたいときにだけ借りられて、値段もリーズナブルです。

とはいえ普通車のレンタカーと違い、マイクロバスを借りられる営業所は限られているので事前に近くで借りることができるか調べておきましょう。

マイクロバスの運転には練習が必要

マイクロバスは普通車と比べて1.5倍以上のサイズになるため、運転間隔が大きく変わってきます。

中型免許(限定解除)という特殊な免許を取得済で、運転が嫌いな人はあまりいないと思いますが、それでも慣れない大きさのマイクロバスを運転する前には十分な注意が必要です。

しかも団体旅行でマイクロバスを運転するような場合は、たくさんの人を乗せて運転することになるのでいつも以上に安全運転を心がけておきたいところ。

しかし、マイクロバスの教習ができる出張スクールおよび教習所はかなり希少。
レンタカーを借りた後、広い道で一人で練習することが必要に。

免許がなくても、運転手付きでマイクロバスを手配できます

「マイクロバスを運転できるか不安!」「免許は持ってないけど、マイクロバスに乗ってお得に旅行したい!」という方はバス会社からマイクロバスを手配するのがおすすめ!

レンタカーのマイクロバスと違って、手配のマイクロバスはプロのドライバーが運転してくれるので、運転の心配をする必要がなくてラクチン。

もちろんお酒も飲めちゃえます!

普通車のレンタカーを複数台借りたり、新幹線を利用するよりも値段は安く手配できることが多いのでコスパも良いです。

旅行のような、移動もワイワイ楽しみたいイベントには、貸切で利用できるマイクロバスが本当におすすめです。

旅行や送迎に便利なマイクロバス、気になる人は無料一括見積でお見積もりをサクッと取ってみてはいかがですか?

「貸切バスの達人」でマイクロバスを運転手付きでチャーターした場合の料金を調べてみる>>

ペーパードライバーナビTOP>>