出張型ペーパードライバー講習と教習所を比較

ペーパードライバー講習を受けたいけど「出張型と教習所の違いが分からない」「どちらがいいのか迷っている」なんてことありませんか?

両者の特徴が分かれば、自分が受けるべきペーパードライバー講習の種類が分かります!

この記事では、出張型ペーパードライバー講習の内容、教習場所、時間、回数、料金、予約のしやすさ等を教習所と比較しながら解説します。

実際に講習を受けた卒業生の口コミもご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

ペーパードライバー講習の種類

ペーパードライバー講習には、通学型(教習所)と出張型の2種類があります。

教習所のペーパードライバー講習は、免許を取ったときと同じように通学しながら学びます。
一方出張型は、自宅や最寄り駅など希望の場所までインストラクターが出向き、実践形式で運転の練習をするのが特徴です。

出張型ペーパードライバー講習と教習所って何が違うの?

出張型ペーパードライバー講習の教習内容、教習場所、時間・回数、料金、予約の取りやすさを教習所と比較してみました。

・教習内容

【教習所】:基礎・応用走行、苦手分野の練習。学科教習も選択可。マニュアル車対応
【出張型】:基礎・応用走行、苦手分野の練習。実践形式がメイン。マイカーOK

教習所も出張型でも、ペーパードライバー講習の内容に変わりはありません。
車庫入れや車線変更、坂道、S字など1人1人に合わせた苦手分野の練習をします。

ただし教習所の場合、あらかじめ練習内容と時間割が決められていることもあるので確認が必要です。

出張型のペーパードライバー講習は、マイカーを使って練習できるのがポイント。
練習しながら自家用車の仕様や車幅に慣れることができます。

対して教習所では、マニュアル車の運転が可能なのがメリットのひとつ。
マニュアル車には外付けの補助ブレーキが取り付けられないため、出張型ではほぼ対応していません。

・教習場所

【教習所】:教習所内や決められたコースなど限られたエリアのみ。
【出張型】:自宅、会社、最寄り駅などよく行く場所、好きなルートを練習できる。

教習所での練習は、所内や所定のコースでの運転に限られます。
出張型ペーパードライバースクールは、通勤や送迎ルート、スーパーまでの道のりなど、実際のルートを走って練習することができます。

・時間/回数

【教習所】:1回1時限50分~。教習所までの移動時間がかかる。
【出張型】:1回1時間~。移動時間なし

教習所では「1時限」という単位を使い、1時限は50分です。
教習所のペーパードライバー講習は、数時限パックが一般的。ただし最近では、1時限から受講できる場合も増えてきているようです。

出張型は1時間単位ですが、休憩時間も含まれるため、教習所と比べて教習時間の差はほとんどありません。
また出張型は1回から講習可能なので、受けたいときにムダなく練習することができます。
時間を指定し、希望の場所に指導員が来てくれるので、移動時間がないのが嬉しいですね。

・料金

【教習所】:講習代(1時限6,000円程度~)、入学金、学科教習などのオプション費用、高速道路代などの実費
【出張型】:講習代(1時間6,000円程度~)、出張費用、教習車レンタル料、高速道路代・駐車場代などの実費

教習所は入学金と講習代を前払いするため、最初にまとまった金額を用意しなければなりません。
入学金が無料の場合は講習代に上乗せされ、1時限当たりの料金が10,000円を超えるなど割高になってしまいます。

一方の出張型は入学金不要。講習代は当日支払うのが一般的です。
遠方から出張してもらう場合は出張費がかかりますが、出張費無料の地域を設定しているスクールが多いので、希望の練習場所と照らし合わせて上手に利用しましょう。

・予約の取りやすさ

【教習所】:一般教習が優先されるため、予約が取りづらい期間がある。
【出張型】:時間外の講習も相談可のスクールが多く、融通がきく

教習所では免許取得の生徒さんが優先です。
特に教習所の繁忙期である2月~3月にかけては、予約が取りづらかったり、そもそもペーパードライバー講習の受け入れを行っていなかったりする教習所もあるので注意してください。

出張型はペーパードライバー専門なので、繁忙期でも比較的予約が取りやすくなっています。

出張型ペーパードライバー講習のメリットは?

教習所の一番のメリットは所内で練習できること。
一般車が通らない場所で練習してから公道に出たい場合、大きなポイントになります。

出張型のメリットとしては、自由度が高いことがあげられます。
「自分の都合のいい時間に」
「練習したい場所で」
「1回から」
「自家用車でも教習車でも」
練習することができます。

また出張型ペーパードライバー講習では、優しく丁寧に、褒めて伸ばすスクールが多いのも特徴です。

免許取得の際、自動車学校や教習所で指導員に怒られて嫌な思い出として記憶されている方も多いのでは?

出張型スクールはインストラクターが緊張をほぐし、分かりやすくポイントを教えてくれるので、リラックスして運転に臨めますよ。

出張と教習所どっちがいいの?シーン別のおすすめをご紹介!

出張型と教習所の違いは分かったけれど、結局どちらがいいのでしょうか。
シーン別におすすめをまとめました。

シーン(希望) おすすめ
教習所が近くにある 教習所
マニュアル車を運転したい 教習所
敷地内で練習したい 教習所
苦手分野だけ練習したい 出張型
実際に利用する道で練習したい 出張型
自家用車で練習したい 出張型
楽しく練習したい 出張型

 

「教習所が近くにある。マニュアル車の練習がしたい」

教習所がおすすめ!
近くに教習所があるなら、ぜひ利用しましょう。マニュアル車については対応していない出張型スクールが多いので、教習所がおすすめです。

「敷地内で練習したい」

教習所がおすすめ!
まずは敷地内で一通り練習を積みたいなら教習所がおすすめです。ただ出張型でも、人や車が少ない場所まで移動してから練習するのでそれほど緊張しなくても大丈夫。またバス会社などが運営している出張型スクールには広い駐車場があり、場内練習することもできますよ。近くに教習所がないなら出張型スクールも探してみましょう。

「苦手分野だけを練習したい」

出張型がおすすめ!
車庫入れや車線変更などピンポイントで苦手を克服したいなら、1回から利用できる出張型がいいでしょう。教習所に比べると、ムダなく安い料金で練習ができますよ。

「自宅周辺や通勤コースなど実際利用する公道で運転ができるようになりたい」

出張型がおすすめ!
教習所では所定のエリアのみを運転するため、希望の場所は含まれない可能性が高いです。出張型を利用しましょう。

「自家用車で練習したい」

出張型がおすすめ!
教習所では自家用車を使った練習はできないので、自家用車でも教習車でも練習できる出張型を利用しましょう。補助ブレーキが付けられる車種であれば、シェアカーやレンタカーもOKです。

「どうせなら楽しく練習したい」

出張型がおすすめ!
出張型は自由なプランニングが可能。運転に慣れてきたら、ドライブコースを巡ったり、行きたかったお店に立ち寄ったりと、楽しみながら練習することもできます。運転を楽しむことは、大きな自信にも繋がりますよ。

実際に受講した人の感想が知りたい!出張型ペーパードライバー講習の口コミ

実際に講習を体験してみてどうだった?
一足早くペーパードライバーを卒業した皆さんの声を、ほんの一部ですがご紹介します。

・ふじさん (20代) 女性
受講スクール ファーストペンギンドライビングスクール 京都校
優しく丁寧に教えていただきました。すぐに公道を走るのではなく、まず駐車場で練習することができたのがよかったです。ラジオがかかっていたり、話しかけて下さったことでリラックスして運転できました。適宜ほめていただいたことも自信につながりました。 (ペーパードライバー歴:2年 練習場所:京都市 講習時間:1-3時間)

・Uさん (30代) 女性
受講スクール B・I・G株式会社
久しぶりの運転でしたが、色々と教えて頂き、少し自信を持つことができました。特に自宅の近くを練習出来たので、実用的だと思いました。
(ペーパードライバー歴:10年 練習場所:葛飾~三郷 講習時間:1~3時間)

・T.Uさん (40代)
受講スクール ドライビングコーチ Shin-Pin
初回に全ての質問に的確に分かりやすく回答して頂き、その後も何を質問しても分かりやすく教えて頂き、教え方と情報量、知識の豊富さに、運転のプロ、指導のプロを感じました。教習所と違って何でも聞きやすい穏やかさと雰囲気づくりに心から感謝しています。家まで来てくれて、家で終われるというのも有難かったです。
(ペーパードライバー歴:13年 練習場所:東大阪、八尾 講習時間:10-20時間)

・足柄金太郎さん
受講スクール サーフトペーパードライバースクール
マイカーで講習を受けました。(これは正解!) 教習所に通って以来、初めて助手席に人を乗せて走行しました。 走行中もたくさんアドバイス、コツ、要領‥‥とか教えていただきました。 充実した内容で、お値段以上の価値がありました。 練習を重ねて、安全運転ドライバーをめざします。

まとめ

ペーパードライバー講習には、教習所と出張型のペーパードライバー講習の2種類があります。
所内や決められたコースで運転する教習所に比べて、出張型は以下のポイントに注目です。

  • 自分の都合のいい時間に講習可能
  • 練習したい場所で運転できる
  • 1回から受けられる
  • マイカーでも教習車でもOK

マイカーを運転したい場合や生活圏内の道を練習したい場合などは、出張型ペーパードライバー講習がおすすめ!
自分に合ったペーパードライバー講習を見つけて、ペーパードライバーを克服しましょう。